プロフィール
大津真一
音楽家(キーボーディスト、作曲家)
広島県生まれ、米国マサチューセッツ州在住。

7歳からエレクトーンを習い始める。ヤマハエレクトーンコンテストなどで、「優秀賞」「観客賞」など受賞多数。

1999年、バークリー音楽大学卒業。在学中、「マルチキーボーディスト賞」にノミネートされる。Lon Morris大学在学中には、「Most Talented Male」「Most Outstanding Student in Music」「Superior Academic Performance」など受賞多数。また、演劇「Book of Job」の作曲、音楽監督や、1994年には、Rev. Jesse Jacksonとも共演。2009年、同大学より、「Young Distinguished Alumni Award」受賞。

グラミー賞にも数回ノミネートされたバンド「Roomful of Blues」の元リーダーで、Stevie Ray VaughanやPat Benatarとの共演でも知られるGreg Piccoloの全米、カナダツアーに、1999年からキーボーディスト、音楽監督として参加。2005年には、「W.C. Handy Award」(現在、「Blues Music Awards」に改名)にもノミネートされ、出演する。

その他、Tony賞受賞ミュージカル「RENT」や、The Temptations, The Allman Brothers BandのJaimoe, Jean Carne, Jay Geils, Sam Butera's The Wildest, Marty Allen, Gabrielle Goodman, Michelle Willson, Duke Robillard, Larry Watsonなどのキーボーディストや、Roberta Flack, Dr. John, Robert Cray, Johnny Winter, Al Martino, John Scofield, The Sun Ra Arkestraなどの前座も務める。

2008年には、ブロードウェイのスター、Tommy Tuneが審査員を務める、"Talent Show at the Harvard Club”の専属ピアニストや、Bo DiddleyやHowlin' Wolfのギターリスト、Jody Williamsのキーボーディストも務め、Ronnie Earl、David Maxwell、Sugar Ray Norcia等とも共演する。

iTunes Music Storeより、アルバム「Orifice」「Modern Contrast」「Inside of Sound」「Romantic」「Vague Place」「50-mile」の6作品をShinichi Otsu名義で配信中。「Orifice」は、ボストンのローカル音楽雑誌「The Noise」で、「2012年度ミュージカルトップテン部門」の第6位に選ばれる。

メール:shinichiotsu@live.jp

メインページへ: http://shinichiotsu.jugem.jp/
        
profile
        
links
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
archives
recommend
recommend
Insen
Insen (JUGEMレビュー »)
Ryuichi Sakamoto,Ryuichi Sakamoto
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
武満徹:ディスタンス
武満徹:ディスタンス (JUGEMレビュー »)
ホリガー(ハインツ),武満徹,ビッテンバッハ(ユルク),ニコレ(オーレル),ホリガー(ウルスラ),バーゼル・アンサンブル,多忠麿
recommend
cendre
cendre (JUGEMレビュー »)
fennesz + sakamoto
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM